『星の律動』

(c)sesensitka2016-IMGP8517

『星の律動/生きものの律動』

『時間をめぐる、めぐる時間の展覧会』に入って最初のコーナーは、『星の律動/生きものの律動』です。
わたしたちの生きている世界は、昼夜や季節の変化があるように、ずっと律動を続けています。その源は・・・地球の公転や自転などの、天体のありようですよね。
会場では、かんたんな天体模型を眺めながら太陽と地球の関係、そのあらましを確かめられます。
天体模型の周りでは、律動とともに生きる生きものたちの時間的生態を、一日、一年、一月にわけて、ご紹介。
地球上の生きものたちは、回り続ける天体の動きとともに暮らしています。私たちひとも生きもの。自然の律動とともに、ゆれうごく時間のなかで生きることの自然さを感じていただけたら嬉しいです。
(佐々木光)

 

Advertisements