『時間をめぐる、めぐる時間の展覧会』 のこりあと二日間となりました

『時間をめぐる、めぐる時間の展覧会』、昨日もたくさんのみなさまにお越しくださいました。本当にありがとうございます。

(c)sesensitka2016-IMGP8970

『時と精霊』(右)と、現代の時を象徴する広告集(左)、奥は『暇の部屋』

(c)sesensitka2016-IMGP8843

時と人間のこれまでを描いた『時と精霊』

(c)sesensitka2016-IMGP8950

『星と人間』のセクション。『太陽と月、神話と造形』(右)と神話のコーナー。

(c)sesensitka2016-IMGP8863

『時の大河』には生きものたちの時間も表現されています。

『時間をめぐる、めぐる時間の展覧会』、昨日もたくさんのみなさまにお越しくださいました。本当にありがとうございます。
展示は、今日明日ののこり二日間となりました。
静かな問いかけにあふれ、時間について、生きることについて、ゆっくり考えられるような場所づくりをめざしてきました。
ぜひこの機会にご覧ください。そして、ご意見・ご感想を、アンケートなどを通じて、お聞かせくださいましたら嬉しいです。
(佐々木光)

Advertisements