Category Archives: プロジェクト・レビュー

11万年のうえの一日 布バッグ

IMGP6035一昨年制作した、洞爺湖有珠山ジオパークの絵本『11万年のうえの一日』の布バッグに、あらたに3種が加わりました。

洞爺湖有珠山地域の代表的な景観と、その地下の様子が描かれています。ひとつのバッグが、絵本での見開き1ページ分。各色特色インクで印刷していただきました。

洞爺湖有珠山の地域内で利用されています。
Continue reading

“Wildlife Forum”の表紙, ロゴタイプ

セセンシトカがデザインを担当させていただいている、「野生生物と社会」学会の学会誌、”Wildlife Forum”の表紙デザインがあたらしくなりました。
タイトルのロゴタイプもあらたにデザインしています。

今号の特集は『熱帯の里山は生物多様性を守れるか』。
ご興味をもたれたかたは、「野生生物と社会」学会のホームページ( http://www.wildlife-humansociety.org )もぜひご覧下さい。

chikarusasaki-imgp4990chikarusasaki-imgp4975

洞爺湖有珠山ジオパークのVIグラフィック、リニューアル

洞爺湖有珠山ジオパークのアイデンティティ・グラフィックが、今夏リニューアルされました。

toyausu-sesensitka-3items2

(c) Toya Caldera and Usu Volcano UNESCO Global Geopark

ジオパークとは、指定された地域において、自然のいちばんの基盤となっている地形や地質に焦点を当て、その地質遺産を保全しながら、自然や環境についての教育や、ツーリズム(ジオ・ツーリズム)活動を積極的に行い、地域全体で自然について考え関わりあうプログラム。
セセンシトカがお手伝いしている洞爺湖有珠山ジオパークは、2009年から世界ジオパークGlobal Geoparks Network に登録されています。
Continue reading

“Portable Art Museum”

1d_130705-b神奈川県立近代美術館さんからのご依頼で、夏休みに子どもたちに配布するノベルティーグッズ制作を担当しました。その名も「ポータブル・アートミュージアム」。持ち運べる、自分だけの美術館が作れるキットです。この制作にあたって、『美術ってなんだ?』という定義を、sesensitkaなりにあらためて考えてみました。

Continue reading